音と折り紙

私が小さい頃、好きで好きで仕方がなかったものがある。まだ音の魅力や曲作りの楽しさに出会う前のことだ。それは折り …