Cubaseの楽譜機能がわからない

Cubaseの普段使うことのない譜面作成機能と格闘している(汗)
ある楽曲のピアノパートを鍵盤奏者に渡す為に打ち込んだMidiデータを元に譜面を作成しているところなのだが、なかなか見やすい表示になってくれない。
ピアノ譜は右手と左手パートがあるのでスコアの設定で2段の譜面にし、上の段と下の段の分岐点を決めれば右手と左手に分かれて表示してくれる。細かいところは一つ一つ音符を選んで変更するのだが、それがなかなか思うように作業できず苦戦している。
例えば、和音で4つ同時になる音符は旗と棒が全部くっついて表示されるところを、その一番下の音符だけ、下の段に表示させたい時、それを行っても棒が下の段に長く伸びてくっついてくる。どうすれば棒を切り離せるのやら(汗)
その作業中音符が急に見えなくなり、何かの不具合なのかもしれないが、その対処には「UPD」というボタンを押すことで表示が更新されることがわかった。
謎の多いCubaseの譜面機能を使いこなせるようになりたいが、まだまだ時間がかかりそうだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中